これが現実

genjitsu.jp

Q. ホットスポットとは何か?

| 0 comments

A. 周辺に比べて特に線量の高い(=汚染の強い)地域を「ホットスポット」と呼ぶ。2011/7/5現在、下記の地図では 岩手県と宮城県の県境付近、福島県の会津盆地、栃木県の那須塩原市、茨城県の阿見町・守谷市、千葉県の柏市・流山市・松戸市、群馬県川場村 が確認できる。

参考:国・自治体による高さ1m・0.5m計測を中心とした放射線量マップ Radiation dose measured by MEXT and local governments at 1 or 0.5 meter height.

8.0, 4.0, 2.0, 1.0, 0.5, 0.25, 0.125 μSv/hの等値線図。元データは上記の放射線量マップ
より大きな地図で Dose rate contour map of the Fukushima accident を表示

出典:早川由紀夫の火山ブログ Dose rate contour map of the Fukushima accident
※Googleマップは Google Chrome ブラウザ で見ると高速に表示される。

参考:Q. 汚染された地域はどこか?
参考:Q. 福島原発事故はチェルノブイリ原発事故よりひどいのか?



関連記事

コメントをどうぞ

必須項目 * (メールアドレスは公開されません)

*