これが現実

genjitsu.jp

Q. 半減期とは何か?

| 0 comments

A. 放射性物質は放射線を出すことで、別の物質に変わる。正確には放射性物質を構成する原子核(=放射性核種)1個ずつが、別の原子核に変わる。全体の放射性核種のうち、半分が放射線を出すまでの期間を半減期という。放射能の強さが半減する期間と言い換えても良い。

 半減期は放射性核種ごとに、数ミリ秒から数十億年まで様々である。半減期が短ければ、短い間に放射線を出さなくなる代わりに、急激に放射線を出す。半減期が長ければ、放射線を少しずつ出す代わりに、放射線を長い間出し続ける。

 もし放射性物質が半減期に従って放射線を出すイメージを持ちたい場合は、半減期ってなあに?(動く図を使って) が参考になる。

半減期 / Copyright (C) 北海道電力



関連記事

コメントをどうぞ

必須項目 * (メールアドレスは公開されません)

*