これが現実

genjitsu.jp

「風評」を看板にした意図的殺人傷害行為

| 0 comments

福島県の肉牛がセシウム汚染される状況は3月段階で容易に想像できた。だが政府は積極的に検査さえせず汚染に対する不安に対し「風評被害」と決めつけ、神奈川県や東京都で学校給食に使用し子供たちに強制的に食べさせ被曝を強要してきた。一連の経過は「風評」を看板にした意図的殺人傷害行為だろう
@tokaiama
東海アマ管理人

@ まさに「風評被害」でなくて「実害」。牛乳は危険→安全、肉牛は危険、野菜は危険→安全、稲わらは危険、米は安全、なんてふざけてる。毒入りか、毒なしか、って餃子じゃないんだから。全部毒入り。毒が多いか、少ないか、だけ。
@genjitsujp
genjitsu.jp



関連記事

コメントをどうぞ

必須項目 * (メールアドレスは公開されません)

*